自社でマーケティングができない弊害とは

「自分の力でマーケティングをして成果を出す自信がないです。

どうしたらいいですか?」


JV(ジョイントベンチャー)を繰り返して他社にマーケティングを依頼し

自社でマーケティングをしていなかった経営者からの相談。


自分の会社で自分の会社の売上と利益をコントロールできないのは

非常に不安なことですよね。


JVによってマーケティングは他社のコントロール。


あなたはコンテンツ提供に徹することができましたが

いざJV先の会社の状況がよくなくなったり

JV先の人と意見が合わなくなったりすればあなたの会社も共倒れします。


その他にも、マーケティングが自社でできないリスクとしては


・自分の好きなようにマーケティングできなくなってしまい実際に来たクライアントにズレがあり、精神的に苦しんでしまう。

・自分でマーケティングがわからないから、組む相手がいなくなった時に自分の力でビジネスを組み立てることができない。

・売上が自社で作れないからキャッシュフローが回らない。

・社員チームメンバーに給料を払うことができない。

・結果、廃業に追い込まれる。


悲惨な結果が待っています。


社長の仕事はマーケティングと言われるように

中小企業は社長がマーケティングをコントロールすべきです。


会社のフェーズ、規模にもよりますが

まずは自分の力でしっかりとマーケティングができるようになりましょう。


・マーケティング

・セールス


これができたならば

第一ステージをクリアします。


次のステージは人。チーム作り。


ですから

・パブリックスピーキング

・ミッション、ビジョン


長期的に継続するビジネスを構築するのであれば

人に対して影響力を持つ力、

経営理念の構築が大切になります。


私の運営する経営者グループコンサルティング

ワールドクラスストラテジーでは

・マーケティング(コピーライティング、ビデオマーケティング、ブランディング)

・セールス

・パブリックスピーキング

・ミッション

これらの実践講座を年間で継続的に開催しています。

動画教材によって反転学習ができるようにしています。


ですから、きちんと実践すれば

成果が出ます。


やり方は、整っているのです。


ですから、ビジネスを立ち上げるのは

やることを当たり前にやっているかどうかだけで

あなたがやるかどうか。


得意不得意もありますが

自分の力でマーケティングができなければ

まぐれで一発当てたとしても

その後ビジネスを継続的に成長させることができません。


ですから、できる人にはできると導きます。


確信度が強いほど

人はついてくるのです。


ですから、私のクライアントは成果を出します。


ただ、やるだけ。


まだ成果が出ていないクライアントは、やっていないだけ。


だから、ただやるだけ。

JUST DO IT


ですから


目の前の人に貢献し、

自分の商品サービスを提供し、

クライアントに結果を出させる。


この積み重ねによって

自信は付いてきます。


やり続けて成果を出し

あなたのセルフイメージを上げること。


一朝一夕で自信を作れるものではありません。


日々のあなたのあり方。


ですから、

日々精進
日々躍進

自信をつけて行きましょう。

あなたに出会えて良かったと心から仰っていただける生き方をする

石塚洋輔 YOSUKE ISHIZUKA

コンサルティング・講演依頼など 

各種お問い合わせは

info&withyou-group.co.jp

&を@に変えてご連絡ください。


石塚洋輔とLINEでつながってワールドクラスのビジネス情報を受け取る↓

石塚洋輔 公式ブログ

経営コンサルタント・実業家 石塚洋輔の公式ブログ 世界トップメンターから学んだ ・マーケティング ・セールス ・マインドセット ・経営 お問い合わせはこちらから http://withyou-group.co.jp/corporate.website/contact/ 30分でわかる起業の教科書無料ダウンロード ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000