メールマガジンのルール 解除リンク

一生懸命な想いで起業して

伝えたいこともたくさん。


一人から複数、評判も良くなって

たくさんの方々にフォローいただけるようになりました。


お話ししたり、一緒に時間を過ごしたり

コンサルティングをしたりセミナーをしたり。


でも、クライアントさんは

その時間しか一緒に過ごすことができません。


もっともっと伝えたいことがある。


しかも

思考はたった1日で変わることはありませんから

継続的に情報を届けたいものです。


そこで

メールマガジンを行なってみましょう。


継続的にクライアントをフォロー。


お会いしていない時も、あなたの情報、あなたのコンテンツをお届けすることができます。

ザイオンス効果で

あなたのことを益々好きになってもらえます。


クライアントさんも

継続的にあなたから情報をもらっているので

成果を出しやすいですし、もっともっと伝えたいことを伝えることができます。


しかし

せっかく始めたメールマガジンでも

ルールを知らないと自分にもクライアントにも

ご迷惑をおかけしてしまうことになります。


特定電子メール法

という法律が存在します。


調べて勉強をしましょうね!


ここではよく聞かれる

代表的な質問を掲載します。


解除リンクをつける

メールの文面にはしっかりと解除リンクを付けましょう。


なんとなく登録したけど読まないよって方にも

すぐにわかりやすいように解除リンクをつけてあげれば

余計な人には案内が届かなくなります。


到達率が下がってしまいますから

せっかく配信したものが届かなくなってしまいますし

解除リンクを受けることが法律で定められています。


よく、メールマガジンを始めましたが

解除されてしまうのが怖いです。


とご相談をいただきますが

マインドセットは

「解除OK!」


どんどん解除していただいてOKです。


コピーライティングは

集客をするために必要なテクニックですが

必要ない人を削ぎ落とす

技術でもあります。


ですから

自分の価値観を遠慮なく発信して

あなたのことが好きな人はより濃くなりますし

あなたの価値観を見て、合わない人は去っていってくれます。


大切な人へ継続的に情報をお届けするために

メールマガジンを発行し、あなたの情報を受け取っていただきましょう。


あなたの仲間がどんどん増えていきます。


他にも

購読に同意を得ること。

送信者の情報の掲載。

問い合わせ先の記載。


これらをしっかりと記載し

情報を発信しましょう。

あなたに出会えて良かったと心から仰っていただける生き方をする

石塚洋輔 YOSUKE ISHIZUKA

コンサルティング・講演依頼など 

各種お問い合わせは

info&withyou-group.co.jp

&を@に変えてご連絡ください。


石塚洋輔とLINEでつながってワールドクラスのビジネス情報を受け取る↓

石塚洋輔 公式ブログ

経営コンサルタント・実業家 石塚洋輔の公式ブログ 世界トップメンターから学んだ ・マーケティング ・セールス ・マインドセット ・経営 お問い合わせはこちらから http://withyou-group.co.jp/corporate.website/contact/ 30分でわかる起業の教科書無料ダウンロード ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000