大切な人に時間を作れていますか?

1番大切な人に

時間をとっていないことに気がつきました。


体調を崩し

外でのアポイントをキャンセルし

自宅療養。


いつもなかなかできていなかった

家族との時間を過ごし

会って話をしたり連絡を取って食事を共にしたりして

普段できていなかったことをして過ごしました。


大切な家族に

時間を取ってコミュニケーションをし

愛情表現をすることをしていなかったなと反省。


いつも忙しそうにしていて

電話をしたとしても

次のアポイントが差し迫った状況で

話の要点をまとめてほしいから

結論から話してほしいと要求をしたり。


それはそれで

社員教育にもなるし、業務的には良い側面もあるので

一概には言えませんが、相手のことを思えば

そんなことは関係ないこと。


もっと余裕を持って

器を大きくしないとなって

思いました。


子どもを持つ親御さんのクライアントさんもいますし

大切なパートナーを持つクライアントさんもいます。


家族がある社員チームメンバーもいます。


どんな状況下で自分のビジネスをしているのかが

大変よくわかる経験をしています。


自分のビジネスだけでもプレッシャーは計り知れないのに

家族との時間やコミュニケーションにも頭を働かせる。


「いつになったら時間をとってくれるの?」

「いつ遊んでくれるの?」


と言われながら、

でも、自分のビジネスをもっとうまく行かせない限りは

大切な人に時間をとってあげることもできない。


休日なのに電話対応したり

食事中に携帯電話を気にしたり

深夜までPCを操作していたり。


大切な人のためにと頑張っているけど

なかなか理想の状況にならない。

愛しているのに伝わらない。


愛していると伝えようとしても

なんだか空回りして口論になってしまう。


苦しみが本当に理解できます。


朝5時にパッと目が覚め

自分一人の時間に没頭することができました。


志事をしていると

まぁはかどるはかどる。


最低限必要な作業は

9時には終えている。


これを繰り返せば

大切な家族、社員、チームメンバーに

もっともっと時間を作ることができる。


子どもたちが学校から帰ってくる時間

15時から17時以降も

子どもたちのサッカーのコーチをしたり

一緒に遊んだり食事をしたりできる。


そんな風にまた理想のライフスタイルについて

思考を回すことができました。


もっともっと生産性を高め

社長の強みで本当にやりたいことに気づき自己実現を支援し

生産性を高め理想のライフスタイルを実現する。


こんな理想の未来に一緒に近づいていくため

美しい社会性のある案件に着手し

一緒に考え一緒に成長し相乗効果を出す。


世界中の人々の自己実現に寄与し

未来の子どもたちにより良い社会環境を創造する

そんなライフスタイル

そんな志事の仕方、

そんなコンサルティングができたら最高だなって思いました。

あなたに出会えて良かったと心から仰っていただける生き方をする

石塚洋輔 YOSUKE ISHIZUKA

コンサルティング・講演依頼など 

各種お問い合わせは

info&withyou-group.co.jp

&を@に変えてご連絡ください。


石塚洋輔とLINEでつながってワールドクラスのビジネス情報を受け取る↓

石塚洋輔 公式ブログ

経営コンサルタント・実業家 石塚洋輔の公式ブログ 世界トップメンターから学んだ ・マーケティング ・セールス ・マインドセット ・経営 お問い合わせはこちらから http://withyou-group.co.jp/corporate.website/contact/ 30分でわかる起業の教科書無料ダウンロード ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000