自分で行動していないのに嘘を発信している人がたくさんいるのは残念に思います。

言っている事とやっていることが違う人。

言動不一致。


とっても残念だなって思います。


ある経営者の方と食事をしていた時の話。


その方は日本人のことを素晴らしいと言い

日本の良さを世界に伝えたいと語っていらっしゃいました。


グローバルに。


しかし、その方の行動を見ると

全く逆を行っている様子。


おかしいなと思っていましたが

偏見もあることにもがっかりしました。


ある飲食店で食事を共にした時の話。


飲食店を始め、コンビニ、その他の業種でも、外国人労働者さんの存在、出稼ぎの方は増えていますよね。


接客の質も話題になるところです。

接客の質の話題になる時は、当然日本で育った方でも接客の質は問われます。


その経営者の方はそのスタッフの事を


「中国の人」

だと判断していた様子。


私は

「見た感じも中国の方の可能性が高いですが、

日本人の方の可能性もありますね」


とお伝えしていました。


しかし、店員さんとお話する機会があって

確認してみるとその方は日本人の方でした。


とっても残念な気持ちになりました。


日本に色々な文化を伝えたのは中国。


代表的なものが神道と言われていますが

神社はコンビニの数以上に存在します。


市場に溢れる情報によって

過去の体験などによって

偏見を持っているのだなということに残念。


京都に行った時には韓国の方がたくさんいましたし、

実際に韓国に行った際には自分は帰宅するのに逆の方向なのに

丁寧に道案内をしださり、プレゼントにキーホルダーをくださった方もいらっしゃいました。


情報社会によって操作された

アジア諸国に対する偏見もあります。


しかし実際に足を運んでみたら

親切な方がたくさん。


だから、私は実際に足を運び

自分で見て聞くことをお伝えしたい。


洋行


自分で留学、旅行をし

自分の目で見て耳で聞いて

体験することを強くオススメしたい。


知らないから警戒心を持ったり

知れば安心したり。


人間関係も同じ。


その意味のわからない隔たりを無くしたい。


戦争をしている人に聞いてみたら

これまた面白いです。


両者ともに

「世界平和のために戦っている」


と言うそうです。


もう、わけがわかりません。


話を戻しますが

その経営者の方ですが

口では美しいようなことを語っていますが

自分の行動がともなっていないことに残念。


でも、こんな人ってたくさんいるような気がしています。


講演会、セミナー、コンサルティングの場面だけは

カッコよく見せることも可能です。


テレビ、パソコン、YouTube、

画面の中では、イメージを作り上げることは可能なんです。


だから、私は、コンサルティングのクライアントさんや

ワールドクラスストラテジーのコミュニティメンバーに

「ぜひ、近くにいてください」

と語ります。


距離が近くなることによって

見えることってたくさんあると思うんです。


その振る舞い方とか、何気ない時の発言とか。


良いと思うところも、そう思わないところも

近くにいて読み取ってくださいと伝えています。


コミュニティの集まりには

親も甥っ子も参加してもらいます。


包み隠さず見てもらいます。


講座の準備でプロジェクターの準備がなかなかスムーズに行かずに

フォローしてもらっている様子も、

忘れ物をして取りに帰って到着時間を遅れてしまって焦っている様子も。

全部見てもらいます。


ダサいところも全て。


その理由や、なぜ見てもらうのかも

人前に立って発信する講師や経営者に全部見てもらいます。


自分でやっていないのに

発信している経営者って

本当に違うなって思います。


自分の自尊心の低さ、自分の過去のトラウマ

自分の勘違いによって

他の人にも悪い話していたり。


相手を下げないと自分を保つことができない人だったり。


だから、人と当たってしまうし戦ってしまうし

人を傷つけてしまうし。


日本の建国理念って

何だったかなって思います。


今、知りませんよね。

ほとんどの日本人が。


八紘一宇


天の下では民族などに関係なく

全ての人は平等である


という思想をもとに、全世界にいる人々を

一つの家、(地球=家)一つの家族、(家族=民族)のように見立てようとする考え方を言葉で表現してた標語であると言われています。


事実、世界的に見て、

100年以上続く企業は日本が世界No. 1。


だから、私が伝えたいことは

日本人よ目覚めよ。


ワールドクラス

ワールドクラス

と言っているのは

世界のトップメンターたちに実際に学び

世界はすごい!

ということももちろんありますが

それは日本から発信のものもたくさんあるということも

学んできました。


日本で活動し、日本一の実績も出すことが出来ました。


それは、自分にとって当たり前と思っていましたが

他の方にとっては貴重な情報。


コンサルティングのクライアントさんに伝えれば

成果が上がる。


秀逸なものであるということがわかりましたし、

実際にコンサルティング業はお問い合わせが絶えない状況となっています。


日本でのサラリーマン時代に新人さんに対して伝えていた内容は

世界トップのメンターたちが高額セミナーで語っている内容と共通していたり。


日本の当たり前ってすごいんだなと実感しました。


しかしそれは、


自分で事業を経営したり、海外に出たり、高額を自己投資して

世界のトップと言われている環境を体感しなければわからなかったことでした。


これからももっともっと学んでいきたいと思っていますが

アップル創業者スティーブ・ジョブズ氏も禅の思考からインスパイアされてアップル製品を生み出していますし、

あのルイヴィトンのモノグラム柄も日本の家紋からインスパイアされたと言われています。

日本から世界へ発信されているものって

たくさんあります。


スペイン代表フェルナンドトーレス選手も

日本のキャプテン翼というマンガを見てプロサッカー選手になったというストーリーがあり

日本のマンガが世界で影響を与えている事例もあります。


世界どの国に行っても

日本の製品、サービス、ホスピタリティは評価が高いし

日本で行われている当たり前のものってそれこそがワールドクラス。


だから、

日本はワールドクラス。


Japan is world class

なのです。


もっともっと世界的に活躍していける日本人。

しかし、その優しい気質から

教育から、良いところが出づらい環境にもなっています。


世界を一つの家として、民族として

これから地球全体をリードしていくのは、

この記事を見てくださっているあなたではありませんか?


お一人、お一人がリーダーとなりコミュニティを形成し

コミュニティメンバーと手を取り合って

みんなで地球をより良くしていく。


SDGsを意識し、社会性があり自分の私利私欲だけではなく

崇高なミッション、ビジョンを持って活動していく。

そんな仲間になりたいと思っています。


社会企業として

社会起業家として。


世界中の人々の自己実現に寄与し

未来の子どもたちにより良い社会環境を創造する。


私の活動理念です。


今、子どもたちが夢を持たなくなっています。

それは、身近な大人がステキにカッコ良く生きていないからです。


未来の子どもたちにカッコいい背中見せられる大人を増やしたい!


だから私は発信し続けます。


争う競争ではなく共創

みんなで手を取り合い、一緒に"共創"

Co Creation (コクリエーション)


ONE FOR ALL

ALL FOR ONE

ALL WIN


1人がみんなのために

みんなが1人のために

全員で勝つ!


MAKE WORLD HAPPY

シェア自由です🌍


マーケティングコンサルタント

石塚 洋輔とLINE@でつながる↓

https://line.me/R/ti/p/%40pzv3063s

石塚洋輔 twitter

https://twitter.com/yosuke_ishizuka

Facebookメッセンジャーbotを体感する

⇨m.me/yosuke.ishizuka.consultant

メルマガ登録はこちら

https://mail.os7.biz/add/feSg

石塚洋輔ブログ

https://ishizuka-yosuke.themedia.jp/

あなたに出会えて良かったと心から仰っていただける生き方をする

石塚洋輔 YOSUKE ISHIZUKA

コンサルティング・講演依頼など 

各種お問い合わせは

info&withyou-group.co.jp

&を@に変えてご連絡ください。


石塚洋輔とLINEでつながってワールドクラスのビジネス情報を受け取る↓

石塚洋輔 公式ブログ

経営コンサルタント・実業家 石塚洋輔の公式ブログ 世界トップメンターから学んだ ・マーケティング ・セールス ・マインドセット ・経営 お問い合わせはこちらから http://withyou-group.co.jp/corporate.website/contact/ 30分でわかる起業の教科書無料ダウンロード ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000