長期的に反映しない人の共通点

この人仕事ができないなーと思う共通点があります。


AIによってなくなる仕事をご覧になったことはありますか?


参考

オックスフォード大学認定する

あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」


たくさんの仕事が書いてあり

「自分が今携わっている仕事じゃないか?」

と驚かれる方も多いのではないかと思います。


私が経営している会社のチームメンバーにも

機械に負けてしまうのであればいる必要なないと

皆共通認識を持ってホスピタリティの向上に励んでいます。


残念ながら

”機械と変わらない”

文句を言わない機械の方がマシだなと思われてしまう方


共通点がありますので、自分のことかな?と思われた方は

即、改善して行きましょう。


言わなければわからない


これは、今増えてきているように感じます。


そして

言ってもわからない


気がつかないから言ってくれ

と言われるが

言ったならば逆ギレ


のような人。


とっても多くなっています。


学校教育の問題なのか

家庭環境の問題なのか。

過去のトラウマが起因しているのか。


いずれにせよ

過去を癒してあげたり、

フィルターのない子どものうちから

良い指導者に恵まれると良いなと感じます。


大人になってこのようなコミュニケーションのスタイルをとっているようでは

ただ単に

相手のことを傷つけてしまいますよね。


自分の自尊心を保つために

相手を下げる行為。


相手のことがわからず

傷つけてしまう行為。


人が離れていってしまうのも

うなづけます。


会社に勤めても一年毎に変わってしまうとか

会社の社員が長続きしないとか。


プロジェクトに入っても

長期的に継続しないとか。


当然、海外に出てみると

何も言わなければ意見がないものと扱われてしまいますから

その土地その土地の文化に合わせてコミュニケーションをとっていく事が大事です。


しかし、この日本では

”察する文化”

が美徳とされており


おもてなし

ホスピタリティ


気づきがある事が

日本の素晴らしさだ

と語る海外の経営者はたくさん。


現に

100年200年と続く会社の数は

世界でこの日本がトップです。


アップル創始者のスティーブ・ジョブズ氏も

禅の思考を取り入れていますし、

世界中で愛されているiPhoneをはじめとする

アップル製品はまさに禅の思考にインスパイアされています。


ルイヴィトンのモノグラム柄も

日本の家紋からインスパイア。


オーストリアのウィーンも日本の文化に影響を受けていると

日本のキャプテン翼という漫画を読んでサッカー選手になった

フェルナンドトーレスという元スペイン代表選手がいたり。


ピータードラッカーも日本に経営を学びに来ている。


世界のトップが日本に影響を受け

学びに来ているのです。


これは意外と知られていない事実。


教科書では語られていません。


ですから、現代の教育によって失われてしまった

この日本人の良さを表現できる人が長期的に選ばれて残って行きます。


スキルだけの人、相手の思考や感情を読めない人。

要注意です。

あなたに出会えて良かったと心から仰っていただける生き方をする

石塚洋輔 YOSUKE ISHIZUKA

コンサルティング・講演依頼など 

各種お問い合わせは

info&withyou-group.co.jp

&を@に変えてご連絡ください。


石塚洋輔とLINEでつながってワールドクラスのビジネス情報を受け取る↓

石塚洋輔 公式ブログ

経営コンサルタント・実業家 石塚洋輔の公式ブログ 世界トップメンターから学んだ ・マーケティング ・セールス ・マインドセット ・経営 お問い合わせはこちらから http://withyou-group.co.jp/corporate.website/contact/ 30分でわかる起業の教科書無料ダウンロード ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000