利益の出るビジネス構築法 

マーケティングコンサルタント石塚洋輔です。


ビジネスの構築についてお伝えします。

フロントエンド、バックエンドという言葉を聞いたことがありますか?

ほとんどのビジネスは、以下の構造に落とし込むことができます。

Free → Front → Middle → Back


Free フリー

お客様があなたと出会う段階です。

ブログ・Facebook・メールマガジン等の情報発信。

無料レポート・小冊子等の無料コンテンツを通して

お客様と信頼関係を構築する目的があります。


Front フロントエンド

体験セミナー お茶会 ランチ会 ワークショップ

体験セッション 教材販売


いきなり高価格帯のサービスを購入するのはハードルが高いので

お客様の購入しやすい価格帯で

あなたに興味を持ってくれた人が

はじめにお金を払って購入してくれるもの。


あなたに直接会いに来てくれるもの。


ここで満足してくれたお客様が、次のステージへ登っていきます。

フロントエンドは集客商品とも言われます。


Middle ミドルエンド

フロントエンドとバックエンドの間にある商品。

バックエンドがタイミングではなかったお客様や

フロントエンドから次の段階のお客様がここのゾーンの商品を購入できるように

用意しましょう。


月額課金制の会員サービスもオススメとなります。


マーケティングコンサルタントの私の場合のミドルエンドを例にしますと

名刺作成


ロゴ作成、アメブロヘッダー画像

Facebookヘッダー画像、

WordPressブログホームページ作成

チラシ作成、コピーライティング


プロフィール写真撮影


SEO対策、PPC広告、法人化、融資相談、助成金申請相談 etc。

お客様のニーズによって用意してあります。


Back バックエンド

あなたの価値を最大限発揮する商品のことです。

フロントエンドが集客商品と呼ばれるのに対して、

バックエンドは収益商品と呼ばれます。


お客様に最大限価値を提供できるサービスで

利益が出る商品を作りましょう。


コンサルタントであれば

個別コンサルティング

グループコンサルティング

こういったものがバックエンド商品となります。


参考になりましたでしょうか。


一歩一歩お客様が階段を登ってこれるように

今すぐフロントエンド商品、バックエンド商品を作ってみてくださいね!

あなたに出会えて良かったと心から仰っていただける生き方をする

石塚洋輔 YOSUKE ISHIZUKA

コンサルティング・講演依頼など 

各種お問い合わせは

info&withyou-group.co.jp

&を@に変えてご連絡ください。


石塚洋輔とLINEでつながってワールドクラスのビジネス情報を受け取る↓

石塚洋輔 公式ブログ

マーケティングコンサルタント・実業家 ビジネスオーナー 石塚洋輔の公式ブログ 世界トップメンターから学んだ ・売上アップの方法 ・マーケティング ・セールス ・マインドセット ・起業 http://withyou-group.co.jp/corporate.website/contact/

0コメント

  • 1000 / 1000